次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

sponsored links

カテゴリ:オカルト > 怖い話

本人が亡くなっちゃたのでもはや真偽が確かめられない話です。「ほんとかよ」と個人的には疑わしく思ってますが、とりあえず。伯父の体験です。 ...

この間、ずっと忘れていた事を思い出しました。前後関係は全く判らないのですけど、子供の頃住んでいた小さな町で、他の子供五人くらいと何処かの家の壁に、ぎゅーっと掌を押し付けているんです。 ...

5ヶ月ほど前から会社の寮に移ったのだが、テレビもなかったので、1ヶ月ほど前に近所の電器屋で安物のテレビを購入。深夜寝付けないときに、ダラダラとテレビを観るなりしていた。 ...

これまで3回ほど異世界に行ったことがあります。(あそこが異世界とするならば…)1回目は多分、9歳か10歳のころ、2回目は23歳のころ、3回目は10年前の36歳のころでした。あの世界に行くのはいつもきまって、私生活がぐちゃぐちゃになった時でした。 ...

数年思っていることがある。長男が小さい時に私の左腕を見て「怖い女の人が爪立てて握ってるよ、怖いよ」と言う。 ...

俺小さい頃母親に軽い虐待っぽいものを受けてたのね。 ...

私は小学校を卒業して、私立の中学校に行くようになった。私立といっても、金を払いさえすれば、いつもテストで赤点を取っていた私でも入れるような私立だった。私の周りの親戚は皆頭が良くて、皆私立や名門学校に通っていた。 ...

今から5年位前かなぁ。学生アルバイトで俺はテレビゲーム屋の店員をしてたんだ。その時店内には、店長ともう1人のバイトの人間がいた。 ...

まだ私が小学生の時によく近所の山で遊んでいた。(ど田舎だった)ある日友達(仮にNとします)と裏山に遊びに行ったんだ。いつもと同じ場所じゃつまらないから違う場所に行ったのよ。 ...

うちの会社には、開かずの間がある。嘘みたいなほんとの話で、確かにある。会社は3階建て。その3階の端に資材倉庫があり、その倉庫の奥に、扉が設置されている。新人の頃、資材を取りに倉庫に行った際にドアの存在に気付き、当時の先輩に聞いてみたが、「気にすんな。」の一 ...

私は大手チェーン店ではなく古いビデオ屋にもしかすると掘り出し物のビデオをよく探しに行ってて新たに古いビデオ屋を発見し行くことにしました。 ...

自分はある時期、あることをきっかけに怖い夢しか見なくなりました。もう十何年も怖い夢を見てきたせいか、夢であまり恐怖を感じなくなりました。 ...

sponsored links

↑このページのトップヘ