次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2023年07月

わたしが昔とある老人福祉施設で働いていたときの話です。当時あるお婆さんが入所していました。そのおばあちゃん(以後Aさんとします)はお年の割にはとても元気な方で多少認知症は認められるものの、自分で車椅子に乗り降りでき、食事、入浴ともご自分で済まされる方でし ...

小学生のころ秘密基地づくりがはやっていた。ちょうど秋ぐらいだったかな、栗林の中に秘密基地を建てて3、4人ぐらいでゲームやお菓子を持ち込んで楽しく遊んでいた。(秘密基地といっても篠や木の枝を使ったチープなものだけど) ...

友達のHから聞いた話です。Hが車の合宿免許に行ったとき一緒の部屋になったKという人が御札が貼ってある枕を持参してきたそうです。 ...

津波にまつわる、なんだかよくわからない昔話。この話は私が郷土の史書や怪談集から同様の話を数多く発見したので一部では有名な話なのかも。 ...

うちのビルには「南方仮面の間」と言われてる一角がある。ビルのオーナーが南方の仮面を集めてるんだ。東南アジアとかアフリカとかニューギニアで、部族が儀式で被るような仮面だね。 ...

高校の頃の実体験です。心霊体験は実はいっぱいしてるんですが、命の危険を感じたやつだけ投下。私の母の家系は、第一子が短命、第二子には霊的な力が多かれ少なかれ出ます。私の母も私も第二子なので、その法則に漏れず見える人になってしまいました。私の母は血縁者の死期 ...

1: 蚤の市 ★ 2020/05/29(金) 06:39:09.36 ID:J078hsqE9  読売新聞社が3月10日~4月20日に実施した全国世論調査(郵送方式)で、人の迷惑も考えないで、自分勝手なことをしたり、残酷なことをしたりする人について、「バチ」があたるということが「ある」と思う人 ...

僕にはいくつかの変な癖がある。まぁ、本当にどうでもいい癖なんだけど、いやしかし、癖と言ってもいいのか…とにかく、僕は自己中毒に陥りやすい体質で、極度の緊張などに耐えられなくなると咳き込んで嘔吐したい気持ちになる。もちろん、実際嘔吐した頃はないけれど。 ...

俺の地域の噂なんだが、こんな神社があるらしい。なんでも自殺者の霊が集まるとかで、境内には赤い椅子と、向かいあった大きな鏡が祭ってあるらしく、一晩中その椅子に座って鏡の前で願掛けをすれば、その願いが叶うそうだ。 ...

けっこう前に近所の家が火事になって火のまわりぐあいとかが気がかりだったんで見にいった。火事になった家はちょっとした資産家で大きな家だったせいもあって火のまわりかたは激しいものがあった。 ...

俺の親父は土建屋を経営してる。とは言っても、決して大きい会社では無く、従業員は5名ほど。 ...

↑このページのトップヘ