次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2023年01月

ある会社の飲み会後の話。社員Aさんはかなり酔っていたが、先輩たちの心配をよそに2次会にも行かず1人帰路へ。翌日、Aさんは会社を無断欠席したのだが、前日の様子が様子だったので二日酔いなのだろうということで落ち着いた。 ...

実家にある掛け軸の話。いつ誰が買ってきたのかも定かでない、床の間に飾ってある龍神様の描かれた小ぶりの掛け軸。 ...

実家のそばにあった廃屋の話。俺が物心ついた頃には、その家にはもう人が住んでいなかった。新しく入居者がやって来ることはついぞなかったが、それも当たり前のことで、と言うのもそこは酷いボロ屋なのだった。 ...

夜中、ある青年は、脅迫神経症の症状がひどく眠れないため、気分転換に、近くの、海岸の隣の歩道を歩いていました。すると海の方から、かすかに拡声器からのような女性の声が聞こえました。見ると海にぼぉーときれいな金色の光が見えました。 ...

私は高校生の時、友達とキャンプをしに行きました。友達のうちの一人が、穴場を知っていると言うのです。さてそこに付いてみると、川の水は美しく、魚が沢山泳ぎ、風通しがよい、申し分のない場所でした。 ...

特殊清掃の仕事をしているっていうとみんな人の死体を想像するけど実際には死体がなくなった後の部屋の清掃が殆ど。少なくとも自分が働いていた会社ではそうだった。 ...

10年前、学生でカラオケバイトしてた頃の事。俺は稼ぎたかったので、0時から閉店の6時までの深夜勤務に入ってた。 ...

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 00:33:01.987 ID:dgPZp3WBa 死んだらどうなるのかたまに気になることない?? 今まさにその状況なんだ 必ずいつか死ぬからわかるんだけど来世ってあるのかな? ...

「先輩、何か怖い話知りませんか?」「う~ん、怖いというかちょっと悲しい話なら・・・」Sさんは仲間から渓流釣りに誘われた。 ...

わたしの弟から聞いた本当の話です。弟の友達のA君の実体験だそうです。A君が、子供の頃A君のお兄さんとお母さんの田舎へ遊びに行きました。 ...

先輩から聞いた話なんだけど、俺が入ってる部活で昔洞窟探検を本格的にやっていた。岩手県には洞窟がいっぱいあり、当時は今ほど観光地化されておらず、まだまだ洞窟内部がどのようになっているかわからなくて、近くの洞窟調査を趣味でやっている人などと一緒に測量を行うこ ...

多分だけれど今も俺の身に続いていると思われる話を書きます。なぜ多分なのかは最後まで読んでもらえれば解ります。事の発端は今から3年前、高校2年の7月初め頃の出来事。 ...

2年ほど前の話。その年の夏、俺は大小様々な不幸に見舞われていた。仕事でありえないミスを連発させたり、交通事故を起こしたり、隣県に遊びに行って車にイタズラされた事もあった。 ...

昨年末の話。俺は会社の飲み会が終り、同僚に近くまで車で送ってもらい、そこから家まで歩いて帰っていた。その時既に夜中1時をまわっていたくらいの時間。俺ん家(アパートで一人暮らし)の周りは夜は全く人影のない田舎の住宅地で、その時も車一台がやっと通るぐらいの細い道 ...

↑このページのトップヘ