次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2022年09月

これは幼馴染との体験です。仮にHとします。このHは霊感が強くこれから先も色々あったのですが。Hの家は旧家で木造平屋です。正面に庭はなく家の後ろに庭がありました。 ...

何年か前に両親が仕事の関係で出張に行っていて、叔父さんの家に預けられた事がある奥さんと中3の従兄弟も歓迎してくれたし家も広くて一緒にゲームしたりと楽しく過ごしていた ...

茨城にキャンプに行ったときの話。メンバーは友人A,B,Cと俺の男4人。A,B,Cは連休さえあればキャンプに行ってるが、俺はいつも休みが合わず、この時が初参加だった。 ...

お化けとかではないんだけど、俺が体験した洒落にならないほど怖い話。俺の家には畑があって、そこで色んな作物を栽培してる。 ...

おれの同僚は、「素」でみえてしまう体質らしい。でも年に4,5回なんだと。そいつから聞いた自宅(アパート)での体験をひとつ。そいつはTとしておこう。夜中Tが寝てたら、突然「ウィン、ガチャ」とビデオの電源が入った。 ...

有名な観光地A市の消防署を定年退職した叔父に聞いた話です。叔父は、市内の有名自殺スポットNが浦で自殺があるたびにかり出され、死体回収を何年もやっていたそうです。最初は嫌だったのですが、何年もやっているうちに死体にも慣れ、全然平気になったそうです。 ...

会社の同僚とオカルト話をしていたら、一人が、自分の嫁さんが幽霊と間違われたとか話し出した。新婚当時、鎌倉に住んでいたが、奥さんが大船から一人でタクシーに乗って自宅に帰ろうとしたら、自宅近くで運ちゃんが急に怯えだして「お、お客さん降りてください。お代はいり ...

知り合いの看護婦に聞いた話。彼女が勤務していたのは個人病院。ターミナルケアの老人が半数を占める病院だったそうだ。ある夜、彼女の担当している病室からナースコールがあった。呼び出ししたのは老婆。 ...

俺は小学校に入るまでは広島の田舎の方に住んでいた。その時に知り合い(仲良しではない)だった、「サヨちゃん」の話をしよう。俺の母方の実家は見渡す限り畑ばかりのド田舎で幼稚園も保育園も無く、俺は母親と祖母とともに家で遊んでは父親の帰りを待っている毎日で、退屈 ...

私が高校入学したばかりの頃の話です。父の地元、祖父の住むそばに引っ越すことになりました。同じ県内ですがそこは県の端っこで遠くです。高校は町の高校だったので、遠くなるのはいやでしたが、受験する前から決まってたことだし、友達もいない高校に行くくらいなら電車で ...

私自身は霊感など全くなく、特別怖い思いをしたこともありません。これは母から聞いた話です。母が父の所に嫁いでまだ間がない、若い頃の話です。 ...

おかっぱの日本人形が実家にあって、その子は鶯を片手に乗せていた。ある日、姉が修学旅行のお土産に、白い蛇の小さな陶器の置物を買ってきた。 ...

高校のころ友達Mから聞いた話です。Mの兄は大学の友人2人と南国(国忘れた)に卒業旅行に行ったそうです。で、観光してるときにバンジ-ジャンプがあったので3人はやってみることにしました。 ...

↑このページのトップヘ