次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2022年07月

実家の近所にある神社は龍神を祀っている為、しきたりがたくさんある。その神社の娘二人と幼なじみで、昔から長女(なぜか長女のみ)は必ず4時帰宅、外泊不可等々。 ...

1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/09/03(日) 05:38:46.40 ID:8DnLDrC/0 1.WTCで働いていたMorgan Stanleyなど3社のユダヤ系企業の社員4,000人が理由もなく欠勤していた 2.原爆ドームですら原型を留めているのに、飛行機の衝突だけでビルが破壊。航空機が衝突してい ...

親が共働きで、夕方から親が迎えに来るまで、婆ちゃんちに預けられていた時期がある。自分は顔の妙に長い叔母さんや、顔のないのっぺりとしたものが見えることがあった。 ...

1: 本当にあった怖い名無し 2018/08/10(金) 06:15:50.71 ID:eq5dZuAt0 ここはタイムリープ(意識と精神の時間跳躍)の方法について議論するスレです。 現在その真偽や原理は全くの未解明で、常識的には架空の現象とされているものですが、 当スレではタイムリープが実在 ...

小学生の頃、夏休みに家族で旅館に泊まりにいった。日程は3泊4日で、すぐ近くに海がある場所だった。俺はその間、海ばっかり行ってた。水泳習ってたし、もう5年生だったから、親も俺が一人で行く事には、特に文句を言わなかった。 ...

俺の家は神社につながる道の入り口辺りにあって、その神社には樹齢300年ぐらいの立派な御神木が生えている。俺が中学2年のころ夜遅くまで漫画を読んでいたら神社のほうから釘を打つような音が聞こえてきた。時間的には2時半ぐらいだったと思う。 ...

この話を人に話す時、「確かにその話、滅茶苦茶怖いけど、本当かよ?」と結構言われる事がある。よっぽど霊が出てくる様な話の方が、逆に現実味があるからだ。 ...

「なぁ、呪いのキーホルダーってあるのか?」ある日、大学で同じ専攻のAが俺に話しかけてきた。俺「何?キーホルダー?」Aは一言で言うと、嫌なヤツ。ガタイが良く、小中高でこんなイジメをしてきた、喧嘩で負けたことがない、なんてことを自慢げに話す。 ...

実際にあった話。京都に住んでいた頃、私は大通りから少し離れた小路に面したマンションに下宿していた。その小路は本当に暗い。街灯があるにはあるが、それでも暗い。特に夜は、人通りなどあったものでもない。 ...

私は今、独り暮らしをして3年目になる。掃除をしていたところ、実家から持ってきた石を久々に見つけたので、そのエピソードも思い出してみた。 ...

皆さん、生霊って信じますか?よくテレビとかで、生きてる人の魂が、無意識のうちに恨んでる人間に取り付くとかって言ってますよね。3年前くらいでしょうか。私には、とても大好きな男性がいて付き合ってました。すごく幸せだったんだけど、ある日、ひょんな事から彼には別 ...

1: 名無しさん@おーぷん 20/03/15(日)02:56:17 ID:HDf バブル期の日本の面白い話聞かせてクレメンス個人単位での豪遊話でもなんでも。 ...

幽霊かどうかわからないけど、実家に住んでる「ななしさん」の話をするわ。トイレのカギを開けて出る時に、カギの開け方が甘いと、ドアを閉めたときにカギがかかっちゃう場合があるじゃん? ...

↑このページのトップヘ