次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2021年10月

JRがまだ国鉄と呼ばれてた頃の話。地元の駅に蕎麦屋が一件あった。いわゆる駅そば。チェーンではなく、駅の外のあるお蕎麦屋さんが契約してた店舗で、旨い安いでも種類が無い、おまけに昼はやって無いという、趣味でやってるサラリーマンサービスみたいな店だった。 ...

転勤して家を1年ほど空けていた間に、何かが棲みついたのでしょうか。家に戻ってから、なんとなく部屋の空気が違う気がしました。 ...

幼少の頃、九州のある県に引っ越した直後に見た夢の話。引っ越して、その県にある母の実家に住むことになった。 ...

すっかり忘れてたけど最近親と話してて思い出した話。小さい頃よく遊んでた近所の公園に、かなり大きい忠魂碑があった。当時は忠魂碑の意味を知らなかったから、子供達はみんな公園の名前が「ちゅうこんひ」だと思い込んでた。 ...

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/23(月) 21:56:52.63 ID:Oyb2SwR60 地獄も極楽も長い箸で食事をする 極楽の住人はお互いに食べさせ合うが、地獄は自分で食べようとするから口に運べない みたいなやつ ...

私は都内の進学校出身なのですが、とんでもなく怖い生活指導が担任でした。仮に名を安藤先生とします。質実剛健&豪快といったイメージの方です。 ...

指輪の夢を見ました。金色の指輪で、昔中国の方から戴いた物なのですが、長い間使ったこともなく、自分でも忘れていました。その指輪が、暗闇の中で壊れて置いてある夢でした。 ...

山は身近な異界と言うけれど、確かに山登りをしていると、たまに妙な出来事に遭遇する。「こんにちはー」 ...

今からもう10年以上前の話で、確かではありませんが、5歳ぐらいの頃の事だと思います。私の住んでいたところは、山奥の村(?)でした。 ...

1: 風吹けば名無し 2020/06/02(火) 03:35:49.27 ID:rCNyDV5F0 教えろ いつもすぐ眠れる奴とかどうしてるん? おかしいだろ どえしてるんだ? style="display:block" data-ad-format="autorelaxed" data-ad-client="ca-pub-1790544592341655" data-a ...

小学生の頃は虫が大好きで、特に蝉の羽化を図鑑で見てからはその美しさや不思議さに心を奪われ、強い憧れを抱いていた。 ...

↑このページのトップヘ