次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2021年08月

祖母ちゃんが子供だったときの体験談を教えてくれた。夏休みに田舎に行って遊んでいたら、親におつかいを言いつけられた。 ...

1: 名も無き被検体774号+@転載は禁止 2014/06/16(月) 17:06:24.88 ID:n5+2k95i0 少し前になるんだがちょっと落ち着いてきたんでスレ立てることにした。 簡単なスペックとしては、 19/大学生/男 家と大学とバイト先までは電車で行ったり来たりしてるんだが、その電 ...

ちょっと変わった仕事をしている知人から、『宇宙へ行ける瞑想法』と言うのを教わった。その方法と言うのが、自分の胸と下腹に『光る球』があるようなイメージをする。 ...

解体屋でバイトしてたんだけど、家屋解体してるといろんな変わった家や変わったもんが出てくる。山の方の古民家や古民家はアツい。 ...

親戚の神社で御祓いの手伝いをした時の話。確か夏の頃だったと思う、一人の中年男性が社務所に来た。 ...

俺の家族は代々猟をしていて、その技術を受け継いでいる。それは俺が小学生の冬だった。じいちゃんとおやじが俺も猟に連れて行くということで、かんじきなどつけて雪山に歩いていった。 ...

俺は以前、海運会社の航海士だった。入社してすぐのこと。乗ってた船が定期点検で造船所に入り、普段入れない場所を色々開放して、内部を点検してた。 ...

国が違えば常識も違ってくるという話をひとつ。いきつけのインド料理店で、友達と幽霊やら妖怪の話をしていたら、店長さん(日本人・インド在住経験有)が凄い食い付いてきて、さらに厨房の調理スタッフのAさん(インド人)まで話に加わってきた。 ...

オレの友達のKの話。自称見える人。オレ自身は幽霊の存在は否定も肯定も出来ない立場。幽霊なんか見た事ないけど、そんな事言ったらオレがまだ実物を見た事ない物なんてこの世にいっぱいあるし。だから友達の話す霊体験・目撃談についてはウソだともホントだとも思わなかっ ...

私が今から話すことは、所謂「オカルト」といった性質のものではない。しかし、私にとっては、本当に洒落にならない経験だった。だから、かなりの長文ではあるが、ここに書き込むことにする。 ...

↑このページのトップヘ