次元の扉 オカルトまとめ

いつもの日常から一歩、次の次元へ… 世界のオカルト情報をお届けする2chまとめブログです。 定番の都市伝説からマニアックなネタを2ch等からご紹介します。

2021年07月

これまで3回ほど異世界に行ったことがあります。(あそこが異世界とするならば…)1回目は多分、9歳か10歳のころ、2回目は23歳のころ、3回目は10年前の36歳のころでした。あの世界に行くのはいつもきまって、私生活がぐちゃぐちゃになった時でした。 ...

1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)00:20:42 ID:wE3 世間ではオカルト的な解釈しかされてないけど、この法則は宇宙を動かすために人間の魂にあらかじめ設定されてる力なんだ。 ...

俺小さい頃母親に軽い虐待っぽいものを受けてたのね。 ...

私は大手チェーン店ではなく古いビデオ屋にもしかすると掘り出し物のビデオをよく探しに行ってて新たに古いビデオ屋を発見し行くことにしました。 ...

12月の中旬ごろに、確かに体験した実話です。私はコスプレイヤーで、その日は友達と4人で、地元のコスプレイベントに出掛けていました。 ...

1: ニライカナイφ ★ 2021/07/22(木) 08:14:23.86 ID:JwAOSVmR9  東京・池袋で2019年4月、母子2人が死亡した乗用車の暴走事故。検察側は7月15日、過失運転致死傷罪に問われた飯塚幸三被告(90)に対し、同罪の法定刑の上限に当たる禁錮7年を求刑した。過失犯の交通事故で ...

学生時代、僕は地元の小さなタレント事務所に所属して、時々エキストラ的な仕事をもらって小遣い稼ぎをしていました。これは、某県の田舎に1泊2日のロケに行った時のことです。 ...

ついこの間までお盆の行事だと思いこんでた実家の風習を書いてみる。実家と言うか、正確には母方祖母の実家の風習だけど。 ...

これは7年ぐらい前の話です。高校卒業後、就職して初めての一人暮らし。 ...

俺がリア厨2年のときに、母方の爺ちゃんが亡くなりました。爺ちゃんが死んでから婆ちゃんは一人暮らしになり、俺は婆ちゃんが寂しくないように週に三回くらい婆ちゃんの家に遊びに行ってました。 ...

これは15歳の時、本当に体験した話。俺の実家は海沿いの田舎町なんだけど、メチャ綺麗な海が有名なんだけど、色々とイワクがあるんだよね… ...

昔、警備員をしていた時の事。俺は警備会社に入社早々、ある区域の機械警備の担当をする事となった。その日、昼間は先輩社員と警備対象となる数十もの建物の場所を車で巡回確認し、夜間は待機所で警報信号に備える事になった。 ...

昔、漁村では、漁村の出身者同士が結婚するのが一般的でした。生活習慣や価値観が山村とは異なるためです。 ...

中学校3年生の頃にクラスの何人かが夏だからこっくりさんやろう、みたいな軽い感じで企画を提案していて、部活ももう引退の時期だったから自分を含む何人かが集まることが出来た ...

↑このページのトップヘ