1: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:42:25 ID:5JQo


こいつほど残酷な日本の権力者ってなかなかおらんよな?
残酷さでは信長は身内に甘いし家康は逆に身内にだけ当り強いけど外様にはクッソ甘い



2: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:42:55 ID:nab2


権力者になる前は優しかったからセーフ



3: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:44:10 ID:5JQo


>>2
猿時代にも羽柴四天王のほとんど左遷するかコ口すかしてるし
かなり厳しい性格なんよなこいつ



4: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:45:41 ID:l3Op


信長も自分がいないスキに外出した
女中かなんかをブチ殺してなかったっけ



7: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:48:16 ID:5JQo


>>4
それは留守を守る役割を疎かにしたからってあえて非情な罰を与えたらしいで



5: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:46:35 ID:kTbd


五右衛門を油風呂にしたのは秀吉だっけ?



9: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:48:57 ID:5JQo


>>5
油で茹でたのが釜茹でに途中で変わったんよな



6: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:46:46 ID:5JQo


豊臣の世は10年足らずでそのあと徳川の時代が300年続いたから色々盛られてるのはわかるけど
それ考慮しても関白秀次の側室まで皆殺しにして畜生塚にするとかさすがに頭おかしいでこいつ



8: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:48:18 ID:blhu


ワイは多分そこまで盛られてないと思うわ
晩年の行動やワイは信長より甘くないぞみたいな手紙も出てるしそのままの性格やったと思う



11: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:51:01 ID:5JQo


>>8
あの手紙信長って呼び捨ててるし秀吉の内面窺えるわ



14: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:52:40 ID:blhu


>>11
そもそも秀頼自体そこまで悪いことは書かれてないから秀吉だけ悪く書くのは変やしマジであの性格やったんやろうな



19: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:54:37 ID:5JQo


>>14
秀頼は秀忠の娘婿やし
それを言うたら秀吉も家康の義兄やけど



28: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:56:41 ID:blhu


>>19
と言っても結局は滅ぼしてるからなちょっとは悪いやつみたいな感じになっててもおかしくないのにしないってことは秀吉もそこまでされてへんやろ
そもそも大名のほとんどが秀吉に仕えてたし歴史捏造はしにくいやろ



10: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:50:20 ID:ogSK


信長は自分を暗殺に来た奴を通行人にノコギリで首斬らせてただろ



13: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:52:19 ID:OCPp


>>10
落書きと違って暗殺は実際に身に危害およぶからそらそうよ



15: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:53:26 ID:5JQo


>>10
鋸挽き自体は平安時代から先例あるし大逆罪への罰としては軽い部類やで



12: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:52:09 ID:VO74


オラついてないと統制が取れない
しゃーない
綱吉の時代まで待たれよ



16: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:53:45 ID:ZFaI


汚い尾張訛りで耳障りな声である



17: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:54:04 ID:nab2


全ては豊臣家が脆弱なのが悪いわ
せめて織田家徳川家ならもう少しマシやろ



18: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:54:20 ID:5Av4


耳塚←えぇ…(ドン引き)



24: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:55:33 ID:5JQo


>>18
耳塚は本当は鼻塚らしいで
鼻はひとつやけど耳は2つあるから数えるなら鼻を数えたほうがええからな



20: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:54:54 ID:5Av4


見に行ったけどなんか陰鬱な感じで嫌な場所だったわ
もう一度行ってみてえ



23: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:55:14 ID:50KH


駒姫の当たりとかまじで秀吉ガ〇ジよな
農民風情が出世したせいでイキったか



26: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:56:07 ID:oaZ1


年貢渋ったら村ごと皆殺しにしろって言うたやろ



32: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:58:24 ID:kTbd


天下を取ると人は変わるんやなって



33: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 00:58:28 ID:5JQo


石田三成がかわりにスケープゴートとしてめっちゃ下げられてるよな
徳川政権下でも足守木下家とか豊臣姓の大名家は複数存続しとるし



35: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:00:00 ID:blhu


>>33
石田三成って下げられてたっけか
病気のやつが飲んだお茶誰も飲まなかったのに三成だけ飲んだよみたいなエピソードしか知らんわ



40: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:02:33 ID:5JQo


>>35
いまだにコーエーにも下げられとるやん
本当は加藤清正みたいに文武を兼ねてる武将なのにこざかしい吏僚みたいな扱いやし



39: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:01:19 ID:q5r9


三河一向一揆はマジで家康恐怖だったと思うわ
現地行ってみると分かるけどあの辺本当に浄土真宗の寺多いからな



47: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:05:08 ID:yxLG


マジレスすると戦国時代なら普通



51: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:05:52 ID:blhu


>>47
一番やばい鎌倉室町ですらこいつみたいな残虐エピソードないやん
頼朝は微妙やが



48: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:05:17 ID:5JQo


信長のは比叡山の坊主も焼き討ちされて当然のクズやし
裏切った信行や松永弾正を再三許してるしかなり激甘なんだよなあ



52: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:06:42 ID:5Av4


頼朝君は人間不信入ってセリヌンティウスになっとるからなあ
秀吉もセリヌンティウスになってたんちゃう



53: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:06:51 ID:yxLG


戦国時代までの日本人は鎌倉から脈々と受け継がれてきたサツバツ魂が根付いてるから現代の価値観とは違うんやってことを踏まえないといけない



63: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:09:35 ID:5JQo


>>53
鎌倉室町でも耳削ぎ鼻削ぎってあんまりないんや
相手が僧侶や女の場合に死罪にするような罰を減刑してかわりに耳削ぎや鼻削ぎにしてただけや
見せしめの意味で武士階級まで耳削ぎ鼻削ぎしたのは秀吉が日本史上でも初や



59: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:08:31 ID:q5r9


信長は自分に理解できることだったらあっさり許すイメージやわ
逆に自分の腑に落ちないと癇癪起こして治らなさそう



65: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:10:39 ID:5Av4


秀吉disというか、上司の立場から部下をたしなめることをする人ではあったみたいやなノッブ
まあそれはそれとしてパワハラ凄すぎるんやけど



73: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:13:04 ID:wlOY


髑髏盃にした奴もなかなかの外道やと思う



78: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:14:29 ID:ihUj


>>73
相手への敬意をこめてキラキラにデコったって説もあるで



75: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:13:54 ID:6DhB


秀吉は多分晩年ボケてたんやろな



76: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:13:55 ID:ihUj


ノッブは無能でも陽キャなら許してくれるから

柴田勝家は陽キャだから北陸任されてたし、佐久間信盛は陰キャだから追放された



80: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:14:43 ID:blhu


>>76
明智も隠キャだから虐められたみたいなの見たわ



81: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:15:03 ID:5JQo


ガチで秀吉が天下取ってから残酷な刑罰はめっちゃ増えてる
鎌倉室町は権力闘争で族滅とかは多いけど見せしめとかそういう陰湿な例はあんまないで



83: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:15:33 ID:6DhB


髑髏杯って後世の創作説が有力やけどなぁ



92: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:18:09 ID:5JQo


>>83
髑髏杯は創作やけど
相手の生首に化粧したり髑髏に金箔貼るのって最大級の敬意を示す行為やからな



95: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:19:39 ID:6DhB


>>92
せやな
実際信長公記には「浅井達の髑髏に金箔張り付けて重臣に披露した」みたいなこと書いてるし
敵だったとはいえ一定の敬意は持ってたんちゃうか



98: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:19:59 ID:RZwq


>>95
そら義理の弟やし



100: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:20:37 ID:6DhB


>>98
敵対した後も何度か降伏しろって提案してたしな



84: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:15:43 ID:OCPp


落書き事件とかくじで処刑される人決めたりしてたもんな
多聞院も呆れとったわ



85: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:16:24 ID:q5r9


秀吉って人たらしってイメージが付き纏ってるからライトに見えるけど、実際は結構な恐怖政治家やったんやろうな



88: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:17:12 ID:6DhB


>>85
何ならノッブ死んだ後秀吉本人が書状の中で「ワイは信長ほど甘くないで」って書いてるくらいやぞ



93: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:18:33 ID:q5r9


>>88
あれいきなり今までの主人を「信長」って呼び捨てで書いてるのも結構ポイント高いよな
草履温めてたあいつが



86: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:16:29 ID:blhu


秀吉って肖像画からでもわかるぐらい陰湿そうな見た目してるもん
チビでねずみ顔ってゲスさの擬人化やん



87: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:17:03 ID:RZwq


秀吉は本性頑張って抑えてたけど天下獲ってストッパー外れたって方がしっくりくる
利休殺して秀長病死したから止めれる奴が消えた



94: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:19:20 ID:BwHl


サルも天下人になった後は枕元に現れるノッブにうなされてりしてたんやろか



99: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:20:35 ID:3MkT


ノッブって三英傑の中で一番甘々やしな
浅井も最後までなんとかして見逃そうとしてるし、意地張って死んだけど



101: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:21:43 ID:6DhB


ノッブがねねに送った手紙すき


私の命に従い、この度、この地(安土)にはじめて尋ねてくれて嬉しく思う。
その上、土産の数々も美しく見事で、筆ではとても表現できない程だ。
そのお返しに、私の方からも「何をやろう。」と思ったが、
そなたの土産があまりに見事で、何をお返しすれば良いのか思い付かなかったので、
この度はやめて、そなたが今度来た時にでも渡そうと思う。

そなたの美貌も、いつぞやに会った時よりも、十の物が二十になるほど美しくなっている。
藤吉郎(秀吉)が何か不足を申しているとのことだが、言語同断。けしからぬことだ。
どこを探しても、そなたほどの女性を二度とあの禿ねずみ(秀吉のこと)は見付けることができないだろう。

これより先は、身の持ち方を陽快にして、奥方らしく堂々と、
やきもちなどは妬かないように。
ただし、女房の役目として、言いたいことがある時は、
言いたいことをすべて言うのではなく、ある程度に留めて言うとよい。
この手紙は、羽柴(秀吉)にも見せること。

又々 かしく藤吉郎  女ども

のぶ



106: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:25:30 ID:jfdu


田舎から出てきた娘を河原でコロしたのって秀吉?



109: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:26:19 ID:5JQo


>>106
最上義光の娘の駒姫やろ?



133: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:33:20 ID:jfdu


>>109
最近ゲームで見てウソやろっておもったけどほんとなのかよ



113: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:28:03 ID:6DhB


信長「最近お前小さく纏まってん…さっさと武功挙げるなり、討ち死にするなり、
高野山にでも行って頭丸めるなりしろや(これだけ言えば本気出して武功立ててくるやろ)」

佐久間「高野山行きます」

信長「」



116: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:28:45 ID:q5r9


ノッブの手紙、後半だんだん行間が詰まってくの草
書き足りなかったんやろうな
佐久間折檻状もこんな感じやった気がする
no title




119: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:29:47 ID:6DhB


>>116
「これも書いたろ」
「あれも書いたろ」
「そういやあんなこともあったな」

「……余白が足りん…」



122: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:30:15 ID:3MkT


>>119
かわE



121: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:30:12 ID:5JQo


>>116
信長って能書家で有名やったから祐筆使わずに本人が書いてる手紙多いんよな



126: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:31:53 ID:OCPp


>>116
のふ←これすき



125: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:31:39 ID:RZwq


佐久間ばかり言われるけど同時期に父親の代からの重臣林秀貞も追放されとるんよな
コイツも特に功績はない、というか弟の反乱に連座した前科あるけど



137: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:35:31 ID:5JQo


秀次事件はマジで動機不明やし
数少ない豊臣の普代家臣が連座で死罪になっとるし意味不明なんよな



138: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:36:02 ID:6DhB


最近だと秀次が無実を訴えるために自分で腹切った説が出てきてたけどあれもほかの研究者が否定してるしな



139: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:36:37 ID:pP2Q


秀次事件の頃にはもうボケ入ってたんやろなぁ
じゃなきゃいくら秀頼出来たとしても意味不明よ



140: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:36:47 ID:3MkT


ノッブなら全員許しとるやろ



144: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:42:48 ID:5JQo


>>140
ノッブならそのかわりに毛利や長宗我部や上杉みたいな大大名は全部潰してたと思うわ



147: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:44:51 ID:OCPp


>>144
四国切り取り次第って言ってたくせに…



146: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:44:35 ID:6DhB


家康の家臣も大概やべーやつらばっかよな
定期的に「〇〇したい!させてくれないなら切腹する!」とか言い出すし



149: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:45:03 ID:OCPp


>>146
三河武士やからな



148: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:44:55 ID:3MkT


三河は隙あらば切腹しようとするからな



151: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:45:22 ID:6DhB


>>148
榊原康政「大谷形部のご子息は私が引き取ります。コ口すなら切腹します」
井伊直政「島津殿のご赦免叶わぬなら、私は切腹します」
本多忠勝「真田殿の助命叶わぬなら、殿に戦所望仕る。その後切腹いたします」
本多正純「秀忠様に会ってくださらぬなら父本多正信の腹切らせます」



152: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:46:32 ID:OCPp


>>151
父に切らせようとしてて草



156: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:47:56 ID:nMZO


>>151
酒井は腹切ろうとはしなかったんか、まともなのあいつだけやわ



153: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:47:11 ID:pmTu


ボケが始まった最高権力者とかいう暴走機関車
理性があるうちに跡目継がせなあかんのやな



155: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:47:40 ID:5JQo


>>153
ロシアの誰かさんみたいやな



157: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:50:42 ID:J9M5


でも三成拾って優しくしてあげたやん



161: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:53:18 ID:6DhB


>>157
子飼いの秀吉に対する忠誠は揺らがなかったぞ
関ケ原以降は家康に改易されたりして力失って自分の領地守るので精一杯だったから
秀頼にまで手が回らんかっただけや



159: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:51:33 ID:yFKJ


耳塚とか鼻塚怖い



162: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:55:22 ID:5JQo


なお大坂の陣で秀頼についた大名0人
よく浪人衆だけであれだけ戦ったわ



163: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:56:56 ID:6DhB


>>162
大名こそいなかったけど浪人衆に割と優秀な奴ら揃ってたからな



165: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 01:58:15 ID:OCPp


家康くんが浪人生み出しすぎたせいでああなったとも言える



170: 名無しさん@おーぷん 22/12/10(土) 02:13:01 ID:5JQo


賤ヶ岳七本槍でも大身大名になったのは秀吉の縁者の福島正則、加藤清正の二人だけで
脇坂安治、加藤嘉明、片桐且元は功労あるけど数万石の小大名やし







https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1670600545/