俺が大学生の時の話

まあよくあるツレが免許取ったし
心霊スポットに遊びに行ったのよ


廃神社みたいなとこで
気持ちわりぃ~とか言って
何にも起こらず帰ったんだけどさ

家に送ってもらって
ほんじゃあな~って車を見送ったら
後ろにカツラが付いてんだ

なんじゃあれ?って見てる間に
角を曲がって見えなくなってね


ちょっと怖くなって
家に入って寝ようと自分の部屋に行ったらさ

なんか雰囲気がおかしくて

怖いとか思ってるからだなって納得させながら
布団に潜り込んだんだ

暫くしてあぁもう眠るって時に
体がピクッてなって目が覚めたんだ

寝返りうちながら
何となく目を開けたら天井に目だけ浮いてんの

それが俺の事をじっと見てて
俺もビビって固まってたらスッと消えたんだ

心臓バクバクしてたけど
寝ぼけてたんだと思い込んで
布団を頭から被ってその日は寝たんだ

その日以来
ちょくちょく目だけを見るようになって
これって憑かれてる?って思ったんだけど
実害が無いからほっといたんだ

ある日また目だけが見えたんだけど
その時にあれ?って思って
この目ってこんなに茶色かったかなって

黒目のとこが茶色っぽくなってんのよ

外国人?
とかそんな事を思ってるうちに
またスッと消えてさ

その目は現れるたびに
瞳の色が茶色になってきてたんだ
…と思ってた

だけど違ったんだ

茶色じゃなくてね
一月後には赤くなってた

真っ赤な目

この目の人は怒ってたんだって分かって
心の中で謝ったんだ

ごめんなさいって

そしたら白い目に戻って
パッと消えた

それ以来その目を見る事はなくなって
俺も心霊スポットに行く事はなくなったよ

一緒にいったツレには
また別の何かが憑いてたんかな?

カツラを車には付けないよな